活動報告 (Report)
|Ehime |Nippon Kempo |KATA basic subject |Organization |Dojo guidance |Introduction |Report |Record |Collection Guidance |Goods |Gallery |Support |Sponsor |Link |
全・日本拳法総合選手権大会All Japan Championship
2010/09/20
日時:2010(平成22)年9月19日(日)
場所:大阪市中央体育館
大阪市港区田中3丁目(地下鉄中央線朝潮橋下車すぐ)
主催:日本拳法全国連盟

「全・日本拳法総合選手権大会」は、「日本拳法全国連盟」が総力を挙げて行う日本拳法の最大のイベント。
少年の部、高校女子の部への出場は、愛媛県の日本拳法史上初めて。
みんなの想いを背負って、愛媛県の代表として、よく健闘しました。

部門:全・日本拳法少年個人選手権大会
【小学1年女子】
 (三位)高橋 典子 (愛媛/今治拳友会)

(愛媛県代表出場選手)
【小学1年女子】伊藤 凜香 (愛媛/今治拳友会)
【小学6年女子】楠橋 美里 (愛媛/今治拳友会)
【中学1年女子】高橋 佳江 (愛媛/今治拳友会)
【高校3年女子】楠橋 慶子 (愛媛/今治西高校)


All Japan Nippon Kempo Championship
Date: (Sun),September 19,2010,(09:45-)
Place: Osaka City central gymnasium
Auspices: Nippon Kempo Zenkoku Renmei

今治市広報9/15 Public relations of Imabari
2010/09/14
今治市の人口は、平成22年8月31日現在171,234人、世帯数は73,582。
人口は松山市に次ぐ愛媛県下第2位で、四国では各県庁所在地に次ぐ第5位。
今治市広報は、毎月1日、15日の2回発行。市の政策や各種情報、お知らせなどを中心に掲載し、自治会のご協力により各家庭に配布しています。

今治市広報9/15号に、10月3日(日)日本拳法愛媛県選手権大会の記事が掲載されました。


スポ小写真館 「Sport JUST」
2010/08/28
単位団、市町スポーツ少年団に対しては、年10回送付される
少年スポーツ情報誌「Sport JUST」
スポ小写真館
愛媛県今治市から元気を発進する、創設3年目の日本拳法の団。
県で初めて四国大会主管を努めたときの一枚。
平成22年8月10日発行

Boy sport informational magazine "Sport JUST"
The team of foundation 3 year Nippon Kempo who departs from pep from Imabari-shi, Ehime. One sheet when it strives for the Shikoku tournament management for the first time in a prefecture.
Publication on August 10, 2010

今治おんまく Festival
2010/08/08
第13回今治市民のまつり「おんまく」
「全国やきとリンピック in 今治」
日時:2010(平成22)年 8月 7日(土)15:30〜15:50
場所:今治港大型フェリー駐車場 ステージ

私達も同じ地域社会を構成する一員であるという意識を持ちながら、地域活動への参加。
地域社会の一員として、また、地球市民の一員として貢献します。

The 13th Imabari citizen's festival "ONMAKU"
Date:  (Sat),August 7,2010,(15:30-)
Place: The stage of the Imabari harbor large-sized ferry parking lot.

第7回日本拳法桜花杯 Nippon Kempo cherry-blossoms cup
2010/07/19
日時:2010(平成22)年 7月18日(日)11:00〜16:30
場所:徳島県立中央武道館
主催:日本拳法国府道場
参加団体:(兵庫県)明石支部道場
(徳島県)国府道場、加茂名道場、矢三道場、楠州会四国支部、日本拳法連盟徳島県支部
(香川県)香川拳法クラブ(愛媛県)今治拳友会

【幼年の部】
 (準優勝)田村 虎太郎 (今治拳友会) 
【小学生女子1・2年生の部】
 (三位)田村 百萌 (今治拳友会)
【小学生女子5・6年生の部】
 (準優勝)楠橋 美里 (今治拳友会)

大会終了後の交流練習会にも参加しました。最後の大紅白戦、子ども達も保護者の皆さんも盛り上がりました。

勝った喜びと負けたくやしさ。他の道場の子ども達と仲良くなれたり、他の道場の子ども達と一緒に練習が出来たり、日本拳法尽くしで、日本拳法にいっぱい触れられたいいひとときになりました。
目に見えない、お土産をいっぱい持って帰ってくれたと思います。
国府道場の皆様、関係各位の皆様、お世話になり有り難うございました。<(_ _)>

The 7th Nippon Kempo cherry-blossoms cup
Date:  (Sun),July 18,2010,(11:00-)
Place: Tokushima prefectural central martial art palace
Auspices: Nippon Kempo Kokufu Dojo

広島練成大会 Hiroshima
2010/06/20
日時:2010(平成22)年 6月20日(日)14:00〜16:30
場所:東広島運動公園体育館内武道場
   東広島市西条町田口67-1
主催:日本拳法連盟 広島拳友会
参加団体:(広島県)広島拳友会、拳心館広島支部、広島拳法クラブ、戸坂道場
(山口県)岩国道場(愛媛県)今治拳友会

県外の練習試合の遠征は、今治の子ども達にとって初体験。
トーナメント式の大会では、負ければそこで終わりですが、
「試合の経験をつもう! 」って事で一人三試合。
子ども達にとってもいい勉強の機会になったと思います。
広島拳友会、関係各位の皆様、お世話になり有り難うございました。

A practice game in Hiroshima
Date: (Sun),June 20, 2010,(14:00-16:30)
Place: Higashi-hiroshima exercise Park gymnasium
Auspices: Hiroshima Kenyuukai

昇級審査 Examination
2010/06/13
日時:2010(平成22)年 6月13日(日)13:00〜17:00
場所:今治市中央体育館第二格技室
主催:愛媛県日本拳法連盟

今までは、平日の夜、外からは見えないプレハブの倉庫の道場での審査でしたが、
今回の場所は、今治市営体育館第二格技室。
公の場所に、外から見える場所に、参加しやすいように日曜日にしました。

「私的な活動から、公的な活動へ!」の一歩です。
体育館デビュー。

昇級審査は年二回、愛媛県で日本拳法の活動が芽生え、愛媛県での昇級審査は三回目となります。

今までの昇級審査は平日、子ども達は翌日の学校に支障が無いように少年の部の審査を一旦締めて、一般の審査を行っていましたが、今回は合同審査。

一般の部の審査は、「取りに行くぞっ!〜 」 って感じで気迫がこもっていました。
審査を受けるじゃなくて、「取りに行くぞっ!〜 」って気迫を子ども達に見習って欲しいと思います。

小さな事の積み重ねが大切で、いつかは大きな力になります。(^^)
「継続は力なり」
やる気モードで、さらに上の級を目指す力として貰う事を期待しています。

昇級された皆様、おめでとうございます。(^_^)v今回は、名前を呼ばれなかった子ども達、挫けず頑張って欲しいと思います。
審査を受験した皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様、お疲れ様でした。(*^-°)v

Promotion examination
Date: (Sun),June 13, 2010,(13:00-17:00)
Place: Imabari central gymnasium
Auspices: Ehime Nippon Kempo Renmei

愛媛新聞 Ehime Newspaper
2010/05/19
2010(平成22)年 5月18日付 愛媛新聞に
日本拳法四国大会の記事が掲載されました。
掲載内容は以下の通り。

鋭い突きけり技の応酬白熱  今治で日本拳法四国大会
 県日本拳法連盟(村上泰史会長)主催の第3回日本拳法四国総合選手権大会が16日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、4県から参加した160人が全国大会出場を目指しトーナメント戦に臨んだ。
 突き、けり、投げなどの総合格闘技である日本拳法は、1932年に沢山宗海が創設。
 面や胴など防具を用い、安全性を確保した上で打撃を相手に当てる試合を行っている。
四国大会は2008年からで、愛媛での開催は初めて。
 試合は三本勝負で実施。各選手は仲間や家族の応援を受け、「エイ!」と気合を発して鋭い攻め技を繰り出していた。
 各部門の優勝と愛媛県関係の表彰は次の皆さん。
  (以下省略)


第3回日本拳法四国総合選手権大会A Shikoku Tournament
2010/05/17
日時:2010(平成22)年 5月16日(日)
場所:緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主催:愛媛県日本拳法連盟
共催:日本拳法連盟徳島県支部、香川拳法クラブ、高知拳法クラブ
主管:日本拳法今治スポーツ少年団


「終わりは、次の始まり」

「負けても挫けず、勝ってもおごらず。」
次の目標に向かって頑張りましょう。

おかげさまをもちまして無事四国大会を終える事ができました。
四国各県より参加して頂いた選手の皆様、有り難うございます。
審判員としてお手伝いして頂いた各道場の皆様、
日頃の活動から、大会の準備、運営まで温かく支えて頂いた保護者の皆様、スタッフの皆様、関係各位の皆様、温かいご支援とご協力を頂き誠に有り難うございました。


The 3th Nippon Kempo Shikoku Tournament
Date:  (Sun),May 16, 2010,(10:00-)
Place: A green open space (exercise Park) synthesis gymnasium
Auspices: Ehime Nippon Kempo Renmei
Cohost: Tokushima branch of Nippon Kempo Renmei,  Kagawa Kempo Club, Kochi Kempo Club
Management: Nippon Kempo Imabari Junior Sports Club

第3回日本拳法四国総合選手権大会@ Shikoku Tournament
2010/05/17
日時:2010(平成22)年 5月16日(日)
場所:緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主催:愛媛県日本拳法連盟
共催:日本拳法連盟徳島県支部、香川拳法クラブ、高知拳法クラブ
主管:日本拳法今治スポーツ少年団

【幼年の部】
 (優勝)吉田 翔馬 無級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)中川 和真 無級 (徳島/土成道場)
 (三位)桑原 伶光 無級 (徳島県支部)
 (敢闘賞)田村 虎太郎 10級 (愛媛/今治拳友会)
 (敢闘賞)矢野 正宗 無級 (愛媛/松山拳友会)
【小学校の部】
▽1年男子
 (優勝)岩佐 宗達 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)木村 弘樹 8級 (徳島/土成道場)
 (三位)中川 裕翔 8級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)寺田 颯樹 8級 (徳島/拳風會)
▽1年女子
 (優勝)高橋 典子 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝)伊藤 凜香 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)田村 百萌 8級 (愛媛/今治拳友会)
▽2年男子
 (優勝)山本 光馬 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)原 泰伸 7級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (三位)渡 優太 7級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)井上 千ノ佑 7級 (徳島/拳風會)
▽2年女子
 (優勝)梶本 星来 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)松尾 美早紀 8級 (徳島/土成道場)
 (三位)矢野 百姫 無級 (愛媛/松山拳友会)
▽3年男子
 (優勝)鈴江 龍勢 6級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)光永 直哉 6級 (徳島/土成道場)
 (三位)川田 一樹 6級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)小川 拓郎 6級 (徳島/拳風會)
▽3・4年女子
 (優勝)橘 温 3級 (徳島/徳島県支部)
 (準優勝)宗本 有由 無級 (徳島/楠州会)
 (三位)岩佐 彩葉 7級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)原田 実和 4級 (徳島/国府道場)
▽4年男子
 (優勝)世戸 崚登 5級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)寺尾 光矢 5級 (徳島県支部)
 (三位)郡 新大 4級 (徳島/国府道場)
 (敢闘賞)梶原 千聖 4級 (徳島/国府道場)
▽5年
 (優勝)村山 匠 3級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)春藤 海成 4級 (徳島/土成道場)
 (三位)石川 大樹 4級 (徳島/国府道場)
 (敢闘賞)田中 裕也 6級 (徳島/志道館)
▽6年男子
 (優勝)光永 達哉 3級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)武間 圭吾 3級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (三位)森川 陽貴 3級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)米原 悠人 3級 (徳島/土成道場)
▽6年女子
 (優勝)稲本 真未子 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝)楠橋 美里 6級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)梶本 侑里 6級 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)木村 琴乃 6級 (徳島/土成道場)
【中学生の部】
 (優勝)冨尾 哲也 1級 (徳島/楠州会)
 (準優勝)大戸井 啓人 4級 (徳島/土成道場)
 (三位)松尾 俊季 2級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)三馬 和希 4級 (徳島/国府道場)
【高校生の部】
 (優勝)上田 晃輝 無級 (徳島/国府道場)
 (準優勝)曽根 龍貴 1級 (香川/香川拳法クラブ)
 (三位)濱尾 紘光 1級 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)宮里 優紀也 無級 (愛媛/今治拳友会)
【女子・一般】
 (優勝)山中 智視 初段 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)稲本 美佐子 2級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)田村 麻由美 3級 (愛媛/今治拳友会)
 (敢闘賞)楠橋 慶子 3級 (愛媛/今治拳友会)
【一般段外】
 (優勝)村尾 亮 1級 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)井手 張良 1級 (徳島/徳島大学渭水拳友会)
 (三位)真鍋 祐矢 1級 (徳島/徳島大学渭水拳友会)
 (敢闘賞)阿部 直仁 2級 (愛媛/今治拳友会)
【一般有段】
 (優勝)佐藤 智之 四段 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)武田 雅昭 三段 (徳島/徳島県支部)
 (三位)井原 勇規 四段 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)矢野 公喜 二段 (愛媛/松山拳友会)



The 3th Nippon Kempo Shikoku Tournament
Date:  (Sun),May 16, 2010,(10:00-)
Place: A green open space (exercise Park) synthesis gymnasium
Auspices: Ehime Nippon Kempo Renmei
Cohost: Tokushima branch of Nippon Kempo Renmei,  Kagawa Kempo Club, Kochi Kempo Club
Management: Nippon Kempo Imabari Junior Sports Club

前ページTOPページ次ページHOMEページ
Nippon kempo Ehime Fight Diary
 - Topics Board -
Skin by Web Studio Ciel

日本拳法 今治拳友会Nippon Kempo Imabari Kenyuukai